HOME|茜色ジレンマ日記 text by 永利祐太




宮崎出演情報
2011年05月10日|news
本日(5月10日・火曜日)23時より、宮崎泰樹がUSTREAMで放送中の「ハナサク」に出演させていただきます。

お時間ある方は本日23時より、ぜひアクセスしてみてください。

いよいよ本番が来週に迫りました。
宮崎客演情報はこちら

どうぞよろしくお願いいたします。





ロゴお披露目
2011年04月29日|news
昨日はアカネジレンマ定例会議の日でした。
次回公演のことを中心に、あれやこれやとお話をするわけです。

そんななか、アカネジレンマのロゴが完成したとの一報が!
こちらでございます↓



 
長いこと、目印みたいなものを使ってこなかった我々ですが、
これからは、このロゴを使っていきます。

引き続き、出演者も募集しております。よろしくお願いいたします。






出演者・募集
2011年04月23日|news

■ 出演者募集のお知らせ

アカネジレンマでは、
本年11月16日(水)〜20日(日)まで予定しております、
第九回公演『ビリジアン』への出演者を広く募集しております。
詳細は以下の通りです。

<応募要項>
□ 年齢問わず、健康な男女。
□ 10月からの稽古〜11月の本番まで参加できる方。
□ チケットノルマあり。

<応募先>
□ info (アットマーク) akanedilemma.com
□ メール本文に、簡単なプロフィール・舞台・映像等への出演略歴をお書きください。

アカネジレンマ制作部


<主宰より>
今までインターネットでの出演者募集というのは、
他の劇団さんがやっているのはよく見かけますが、うちはやったことはありませんでした。
我々もしかしながら、新たな出会いを求め、今一歩外の世界へ踏み出さなければならない。
そう考え、今回こうしてさまざまなメディアを通して募集をかけてみることにしました。
もちろん、うちも名前の売れている劇団ではないし、
うちの公演を観たことがない方にとっては、応募するのもなかなか勇気がいるものです。
そこで、応募したからといって出演決定ではなく、
五月・六月に行ないます、アカネジレンマの定例稽古会に参加していただき、
その段階を経てから、出演の是非を決める、という形になるかと思われます。
だからもし、気にかかる方がいらっしゃるようであれば、
一度お気軽に、本当にお気軽にメールをください。
我々は、新しい出会いを求めています。お待ちしております。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

主宰 永利祐太  






再びお知らせ
2011年04月10日|news

奥田に引き続き 水本 貴大 が加入いたしました。


<主宰からのコメント>
奥田さんの入団発表から一週間も経たぬうちに、
またもや皆様にこの知らせをお届けできること、嬉しく思っております。
水本くんとは、2009年の第五回公演『ランカウイ・レポート』を皮切りに、
同年・第六回公演『誰のための未完成の戯曲』、
2010年・第七回公演『アントンにおける闘争』と、計三本の芝居を共に作ってきました。
そのあいだにも、数々の劇団に客演していながら、
うちを選んでくれたということに素直に感動を覚えている次第です。
長期間にわたるラブコールが、やっとの想いで叶ったというわけです。
そして個人的には、何気なく劇団最年少だった私にも、
ようやく本当の意味での「後輩」ができたということになります。
主宰としては、劇団を底からぐぐぐっと持ち上げるような、
力強い存在になってほしいと思うわけであります。
さらにパワーアップしたアカネジレンマを、今後ともよろしくお願いいたします。

主宰 永利祐太






お知らせです
2011年04月03日|news
このたび、アカネジレンマに 奥田 満 が加入いたしました。
プロフィール等の詳細に関しましては、後日あらためて発表いたします。

<主宰からのコメント>
長らく宮崎と二人三脚でやってきた我がアカネジレンマにも、
とうとう新しい仲間が増えることになりました。
奥田さんは、第四回公演『ハードボイルド・マーロウ』出演後、
毎公演なにかにつけて助力をしていただいた経緯から、
三年以上もの付き合いがあり、今回の加入につながりました。
彼は俳優であると同時に、私が自分以外の人が書いた台詞をしゃべり、
自分以外の人に演出された、たった一人の作・演出家でもあります。
であるがゆえに、私がもっとも信頼を置いている演劇人の一人です。
彼の活動はNICEPLAN公演として、これからも展開されてゆくでしょう。
今回の加入は、お互いの演劇活動にとってプラスとなっていくことだと思います。
これからも、奥田満ならびにアカネジレンマをよろしくお願いいたします。

主宰 永利祐太





客演情報です
2011年04月01日|news

昨年に引き続き、宮崎泰樹が演劇ユニット春の日ボタンに客演いたします。
本日よりチケット発売です。よろしくお願いいたします。

演劇ユニット 春の日ボタン 第六回公演『空色ラジオ』

2011年5月18日 (水) 〜 22日 (日)  下北沢・「劇」小劇場

脚本・演出/千野ありさ
共同脚本/みっちー

出演/渡邊けい子
   白鈴ももか
   高野アツシオ(俳優倶楽部サイアン)
   三宅法仁
   小島啓寿
   中島徹(役者集団七転八倒)
   徳元直子(劇団ぐるぐる牛)
   水島友子(チロリアンハウス)
   宮崎泰樹(アカネジレンマ)
   佐々木いつか(こちらスーパーうさぎ帝国)
   工藤佑樹丸
   水瀬藍花


タイムテーブル
 18日(水) 19:30
 19日(木) 14:00 / 19:30
 20日(金) 19:30
 21日(土) 14:00 / 19:30
 22日(日) 14:00 / 18:00


料金/前売 3,000円 (☆初日のみ2,500円)
   当日 3,300円
   チケット発売中 全席指定

会場/「劇」小劇場
   〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-6-6

公演お問い合わせ
   春の日ボタンWEB http://www.harunohi.net/






お知らせ
2011年03月12日|news

3月11日に発生した東北沖地震において
被害状況がわかりはじめ、胸を痛めております。

現在上演しております、アカネジレンマ『ホームカミング・クイーン』は
3月11日(金)19時30分開演の回を中止といたしました。
ご来場を予定されておりましたお客様、大変申し訳ございませんでした。

3月12日(土)14時開演の回におきましては、
一時間遅らせての開演、19時30分の回は予定通り行なわせていただきました。

3月13日(日)の公演に関しましても、
13時・18時開演ともに予定通り行なわせていただきます。


この決断にいたるまで、アカネジレンマとしては大変悩みぬきました。
被災者の皆様や被災地のことを考えると、
この状況で公演を打つことが適切なのか、話し合いの場がもたれました。
しかしながら、それでも観に来ていただけるお客様が
一人でもいらっしゃるならば、公演を行なうべきだという結論にいたりました。
今の我々にできることは、このような状況下でも公演を観たいと
劇場に足を運んでくださるお客様の期待に応えることだと考えたからです。


明日も、二回公演がございます。
更なる余震などにより安全面の問題が発生した場合や
電力の供給問題などの協力が必要な場合は即中止いたします。

インフォメーション、連絡対応が遅れておりますことをお詫び申し上げます。
皆様にはご迷惑、ご心配をおかけし、本当に申し訳ありません。

これから観に来てくださるお客様、ありがとうございます。
観に来られなくなった皆様、本当に申し訳ございません。
そして、大小関わらず被害にみまわれた皆様、心よりお見舞い申し上げます。

引き続き、余震などにお気をつけください。

乱筆乱文、ご容赦ください。

2011年3月12日
アカネジレンマ主宰 永利祐太






本日の公演について
2011年03月11日|news
各御客様

この度はアカネジレンマ『ホームカミング・クイーン』ご予約ありがとうございます。

大変申し訳ございませんが、『ホームカミング・クイーン』本日19:30からの公演は、地震による交通機関の混乱と、安全を優先に考えて中止とさせていただきました。
明日以降の公演は通常通り行う予定です。

もしよろしければ、ご予約の変更も承ります。
お気軽にご連絡くださいませ。

地震の余震も続いております。
どうかお気を付け下さい。

アカネジレンマ





劇場までの道
2011年03月10日|news


おはようございます。
3月10日・木曜日です。


本日からいよいよ、アカネジレンマ『ホームカミング・クイーン』が幕を開けます。

劇場の最寄は東京メトロ・東西線・神楽坂駅です。

以下、神楽坂駅からの道案内です。


1・地下鉄神楽坂駅1番口を左に出て、即見えるサンクス前を左に進んでください(坂はおりないです)。

2・突き当たりに神社があるので、そこを右に曲がり、なだらかな坂を下ってください。

3・坂を下ると、突き当たりに食器等が飾られている小洒落たお店があるので、その前を左に曲がり、直進してください。
※店の左脇にも小道がありますが、そちらではないです

4・しばらく進むと三叉路がありますので、真ん中にある坂道を下ってください(傾斜もきつく、少々長い坂なのでお気をつけ下さい)。
※道の先に小さくampmの看板が見えていれば、正しい道を進んでいます。

5・坂を下りきったすぐ左手が劇場です。
向かい右手には、八洋という会社の建物があります。
※ampmまで行ってしまうと劇場を越えてしまっていますので、ご注意下さい。

写真は劇場前の外観です。
左に見える緑色のひさしの建物が劇場です。
周囲の風景にかなり溶け込んでいますので、お気をつけ下さい。


以上です。

本日は
18時30分 受付開始
19時00分 開場
19時30分 開演 です。

劇場にてお会いできますことを、心より楽しみにしております。





チケット発売
2011年02月01日|news

早いもので、今年ももう一ヶ月経ってしまいました……。
本日は、稽古通算三日目です。今日まで本読みの予定。

そしてチケットが発売になりました。
3月10日(木)〜13日(日)、全6ステージです。
以下のリンクからご予約も可能となりました。
いつもより手ごたえを感じています。
どうぞよろしくお願いいたします。

https://ticket.corich.jp/apply/26083/




<<   2 / 3   >>